原一探偵事務所で基本料が半額

原一探偵事務所で基本料が半額【浮気調査のクーポン窓口】

MENU

当サイトからのご案内で原一探偵事務所の基本料金が半額になります

テレビでもおなじみの原一探偵事務所(原一探偵事務所)で浮気調査をご検討なら、基本料金が割引になるクーポンをぜひ活用してください。
利用の仕方は簡単で、当サイトからご紹介する無料の電話相談で「クーポンを見た」と伝えていただくたけです。

 

電話相談をしても契約の義務はない完全無料の相談で窓口で、ご相談内容に応じた料金のご案内、お見積りも無料です。
基本料金が半額になるメリットはありますが、デメリットは特にはないので、ぜひ活用してみてください。

 

原一探偵事務所の料金についてと、業界の人にきいた裏話をお話するサイトです。

 

原一探偵事務所について

 

原一探偵事務所は、42年という長きにわたって探偵事業を展開しており、その間には合計8万件もの実績を挙げるなど、業界トップクラスの探偵事務所です。

 

「警察密着24時」、「ニュースプラス1」、「アッコにおまかせ」などの有名テレビ番組から依頼を受けて数々の調査実績を積んでいるだけでなく、弁護士から裁判で使う証拠を取る依頼を受ける弁護士特約店としても活動しています。
弁護士特約店に認定されている探偵事務所は、東京都内だけでいえば8社程度と非常に少なく、その信頼の高さがうかがえます。

 

また、ハライチ探偵は埼玉県川越市に本社を構える他、北は北海道の札幌から南は九州の福岡まで、合計18の支社を持ち、全国的なネットワークを築いています。
すべての拠点はフランチャイズではなく直営の支社なので、出張先での夫の行動を知りたいといった依頼にも、土地勘のある優秀な調査員が尾行して速やかに報告します。
全国にまたがる調査も、地域に密着した調査も、両方を得意としているのが特徴です。

 

浮気調査・人探し・家出人調査・いやがらせ調査・盗聴器発見・ストーカー対策・結婚調査・子供をいじめから守る見守り調査など、ビジネスやプライベートまでありとあらゆることが調査対象となります。

 

ハライチ探偵は、24時間365日、フリーダイヤルで相談が可能です。
相談は無料なので、まずは気軽に電話してみるのがおすすめです。
相談員は皆経験・知識ともに豊富で、相談する側の立場に立って対応してくれます。

 

また、見積りは追加料金のかからない必要経費をすべて含んだ明瞭な料金が提示されます。
もちろん見積りも無料なので、確実な料金を確認してから依頼するかどうかを安心して決められます。

 

速やかな調査が終了した後には、きめ細やかな報告書が提出され、その後のアフターフォローもバッチリです。
弁護士の紹介、法律相談、訴訟の準備など、依頼者の方の問題が真に解決するまで力強くバックアップしてくれます。

 

 

原一探偵事務所は適正料金かチェック

 

浮気調査の費用はどれくらい?

急に残業が増えて帰宅時間が遅くなった、休みの日に一人で出かけるようになった、など、浮気のサインはいくつかあります。

 

最近の様子が何かおかしいと感じたら、早めに原一探偵事務所にご相談ください。

 

調査をして関係を修復したいのか、離婚して慰謝料をもらい新たな人生を踏み出したいのか、いろんな考えが人それぞれにありますが、一番大切なことは「真実を知ること」といえます。

 

原一探偵事務所の浮気調査の費用は、基本料金が4万円で、調査料金が1日8万円~となっています。
調査対象や状況などにより、費用は変わってくるのでまずはフリーダイヤルに電話してみるのがおすすめです。

 

原一探偵事務所では、現金払いの他、各種クレジットカード払いも可能で、分割払いにも対応しています。

 

また、調査にかかる費用を総額でいうと、10万~100万とケースによってかなりの差が出てきます。
費用の大半を占めるのは人件費といわれており、特殊な技能と豊富な経験から得たノウハウを駆使して実行するプロの調査員には、それ相応の費用がかかることになります。

 

尾行など実際の調査は基本的に2名の調査員で実施され、1時間あたりの費用にすると平均1.5万~2万ほどかかってきます。

 

つまり、調査に時間がかかればかかるほど費用はどんどん高くなっていくことになります。

 

しかし、推測するのみで、真実もわからないまま悶々とした日々を過ごしているとストレスは溜まる一方となり、やがては心身に影響が出てしまうでしょう。

 

少しでも早く調査を開始し、真実を知ることが望ましいのです。

 

探偵の料金を安くするにはどうしたらいい?

探偵の料金は、ケースによってはかなり高額になることも考えられますが、実はちょっとしたコツで安くすることも可能です。

 

例えば浮気調査であれば、前述のように料金は調査に時間がかかればかかるほど高くなるので、調査に時間がかからないようにすればよいのです。

 

それには、いかに真実を突き止めるための多くの情報を依頼者が提供できるかにかかっています。

 

いつどこで、どんな関係の相手と浮気しているのか、まったく何も情報がなければ、調査は文字通りゼロからのスタートとなります。

 

でも、毎週月曜日は必ず残業で遅く帰ってくるとか、来月の10日から急に2泊3日で出張に行くことが決まった、などといった具体的な情報があれば、調査はかなり狭めることが可能です。
これに加えて、浮気する場所が特定していればより一層調査は狭まっていくでしょう。

 

そうすれば、次の月曜日にいつもの浮気場所で張り込んでいて、調査対象者と浮気相手が2人で現れれば、そこで映像を取って調査が終了してしまうこともあります。
このようなケースでいえば、ほんの数時間しかかからないということもあり得るのです。

 

一方、相手の情報もまったくない上に、調査対象者の行動範囲がとても広い場合、調査は難航して時間がかかってしまいがちです。

 

高速道路を使って移動すれば高速料金に加えてガソリン代もたくさんかかりますし、飛行機で遠方にまで行くような調査となれば、飛行機代に加えて調査員の宿泊費用もかかるなど、料金は跳ね上がってしまうというわけです。

 

できるだけたくさんの情報をあらかじめ掴んでおけば、料金はかなり安くすることができるでしょう。

 

 

探偵の調査

 

ハライチは人探し・家出捜索にも活躍!

現在、警察に捜索願が出されている行方不明者の数は7万8千人を超えるといわれています。
しかも、捜索願が出されていない人の数も含めれば10万人を超えるともいわれています。

 

あなたにも、会いたいのにどこにいるかまったくわからず会えない人はいないでしょうか。

 

ハライチ探偵は、人探しや家出捜索をも得意としています。

 

行方不明者が実は事件に巻き込まれていたということは非常に多く、人探しは初動捜査の早さが鍵となります。
また、自分から帰る勇気が出ないと思っている行方不明者もまた少なくありません。

 

是非、一歩踏み出して早く発見してあげましょう。

 

ハライチ探偵は、テレビ朝日「奇跡の扉TVのチカラ」や、TBS「徳光和夫の感動再会 逢いたい」などの有名番組でも、数多くの行方不明社所在調査に実績を残してきました。
深刻な事情を抱えていることが多く考えられる背景から、ハライチ探偵では、長年のノウハウを駆使した調査には細心の注意が払われます。

 

いつの間にか連絡が途絶えてしまった人や、昔お世話になった人、恩師、また、お金を貸したままになっている人なども調査します。

 

原一探偵事務所には、他の追随を許さない圧倒的な組織力と調査技術があります。

 

例え、情報が十分になくても、あきらめずに一度相談してみてください。

 

氏名や生年月日、現住所や本籍地、過去に住んでいた住所など、写真、車のナンバー、携帯電話の番号、趣味など、出来るだけ多くの情報を思い出せる限り集めてください。

 

また、失踪時に持ち出したと思われるキャッシュカードや衣類、現金、また、友人や異性とトラブルになっていたことがなかったかなど、どんなささいなことでも解決の糸口となることがあります。

 

本人が使用していた部屋に、何か書置きがないかよく探してみることも必要です。
パソコンの中も見てみましょう。

 

事務所から担当者を派遣して、情報収集の調査をすることも可能です。

 

心のケアも含めて、担当者が親身になって調査してくれます